外構工事・エクステリア工事の事なら

サイトマップ
365日の誕生花をご紹介します。
誕生花とは、国や地域、宗教によって違いがあり、古くからの言い伝えによるものや単純に花の普及目的で決められたものなど様々です。その中から抜粋してご紹介しています。

あなたの生まれた日の花はご存知でしょうか?
是非調べて見てください。
9.5 keito /
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

10月1日 ユウゼンギク(友禅菊)

10.1ユウゼンギク
学名:
Aster novi-belgii
別名:
宿根アスター、シノノギク、ミケルマスデージー、ニューヨークアスター
花言葉:
老いてもご機嫌
名前の由来など:
北アメリカ原産の宿根アスターで明治のころ日本に伝わったそうです。ユウゼンギクの名は植物学者牧野富太郎博士の命名だそうです。
その他の誕生花:
キク、モミジアオイ、ハギ…

10月2日 キバナコスモス(黄花コスモス)

10.2キバナコスモス
学名:
Cosmos sulphureus
別名:
イエローコスモス、オレンジコスモス
花言葉:
野性的な美しさ
名前の由来など:
ピンクや白のコスモスと同じキク科コスモス属で種が違うので、同属異種の関係です。普通のコスモスにも黄色はありますが
また、違うものです。
その他の誕生花:
アンズ、コリウス、ヘレニウム、リンドウ…

10月3日 リンドウ(竜胆)

10.3リンドウ
学名:
Gentiana nipponica
別名:

花言葉:
悲しみに暮れるあなたを愛す
名前の由来など:
漢名で竜胆とは根をかむと熊の胆以上に苦く、まるで竜の胆のようだ、というところからつけられたもの
その他の誕生花:
カエデ、オトコエシ、ランタナ、モミジ、シオン…

10月4日 ステルンベルギア

学名:
Sternbergia, Winter daffodil, Lily of the field
別名:
キバナタマスダレ、イエロースターフラワー
花言葉:
じれったい
名前の由来など:
名前はオーストリアの植物学者シュテルンベルクにちなんだ。
たますだれに似ているところから別名がついています。
その他の誕生花:
レースフラワー、ホップ、ネコジャラシ(エノコログサ)、パセリ…

10月5日 キチジョウソウ(吉祥草)

10.5キチジョウソウ
学名:
Reineckea carnea
別名:
カンノンソウ
花言葉:
祝福、吉事
名前の由来など:
中国では吉事の前触れとして咲く花だという言い伝えがありそこからこの名がついたとされています。
その他の誕生花:
シュロ、クコ、チグリシア…

10月6日 ヤブラン(薮蘭)

学名:
Liriope muscari
別名:
リリオペサマームスカリ、ヤマスゲ
花言葉:
隠された心、謙遜
名前の由来など:
葉が蘭に似ていてやぶなどによく生えるところからこの名がついたとされています。
その他の誕生花:
キンモクセイ、コスモス、ハシバミ、ウメモドキ…

10月7日 シオン(紫苑)

10.7シオン
学名:
Aster tataricus
別名:
オニノシコグサ、ジュウゴヤソウ
花言葉:
追憶、君を忘れず
名前の由来など:

その他の誕生花:
キウイ、トウダイグサ、モミ、ミニバラ、カトレア、チョロギ…

10月8日 シュウメイギク(秋明菊)

学名:
Anemone hupehensis var. japonica
別名:
キブネギク
花言葉:
あせていく愛、忍耐
名前の由来など:
名前からするとキク科だと思いがちですが、キンポウゲ科の多年草です。別名の貴船菊は京都の貴船地方で盛んに栽培されていたことからつけられました。
その他の誕生花:
ガーベラ、ノボタン、パセリ、セイヨウトウカソウ(ホップ)…

10月9日 トリトマ

10.9トリトマ
学名:
Knipholia.
別名:
シャグマユリ、トーチリリー
花言葉:
恋する辛さ、あなたは私を楽しませる
名前の由来など:
別名のトーチリリーはたいまつが燃えているように見えるところからつけられたようです。
その他の誕生花:
ホトトギス、フェンネル(ウィキョウ)…

10月10日 キンモクセイ(金木犀)

10.10キンモクセイ
学名:
Osmanthus fragrans var. aurantiacus
別名:
ケイカ
花言葉:
高潔な人、真実
名前の由来など:
香りが有名です。桂花・茉莉花・蘭「香花三状元」として特別愛でる風習もあったそうです。
その他の誕生花:
メロン、マツタケ、ジュズダマ…

10月11日 ヨメナ(嫁菜)

10.11ヨメナ
学名:
Aster yomena
別名:
ハギナ、ウハギ
花言葉:
従順
名前の由来など:
うはぎの名で万葉集にも登場していて古くから日本になじみの深い花です。花や若芽は食用にもなり、干した葉はお風呂に入れると神経痛に効くとか・・・
その他の誕生花:
コリウス、ミソハギ、ヒメリンゴ、アカネ、ハクサンチドリ…

10月12日 ワレモコウ(吾亦紅)

10.12ワレモコウ
学名:
Sanguisorba hakusanensis
別名:
ダンゴバナ
花言葉:
物思い
名前の由来など:
根には薬効成分が含まれ中国では生薬として使用されてきたそうです。
その他の誕生花:
ガーベラ、コケモモ、トウガラシ…

10月13日 リーガスベゴニア

10.13リーガスベゴニア
学名:
Begonia hiemalis hybrids
別名:
エラチオールベゴニア
花言葉:
親切
名前の由来など:
エラチオールベゴニアをドイツの育種家リーガーが改良した花。
その他の誕生花:
シモツケ、アカンサス、ネリネ…

10月14日 ストレプトカーパス

学名:
Streptocarpera saxorum.
別名:
ケーププリムローズ
花言葉:
信頼に応える、主張、ささやきに耳を傾けて
名前の由来など:

その他の誕生花:
キク、コスモス、テランセラ

10月15日 ミセバヤ(見せばや)

10.15ミセバヤ
学名:
Hylotelephium sieboldii
別名:
タマノオ
花言葉:
大切なあなた、平穏
名前の由来など:
ミセバヤ「見せたい」。この花が見事で人に見せたいほどだというニュアンスでつけられた名前の様です。原産は日本
その他の誕生花:
スィートバジル、シュウメイギク、ヘリアンサス、クレオメ、ハギ…

10月16日 ポットマム

学名:
Chrysanthemum × morifolium syn. Chrysanthemum × grandiflorum Kitam.
別名:


花言葉:

高潔、真実
名前の由来など:

ポット植えのクリサンセマムということからこの名がついたのだそうです。
その他の誕生花:

モスローズ(コケバラ)、サルトリイバラ、ニシキギ、ハシバミ、マリーゴールド…

10月17日 ネリネ

10.17ネリネ
学名:
Nerine sarniensis Nerine
別名:
ダイアモンドリリー
花言葉:
また逢う日まで、幸せな思い出
名前の由来など:
ギリシャ神話に出てくる水の妖精の名前からつけられたそうです。別名のダイヤモンドリリーの方は花びらに金属的な光沢があり、日に当たるとキラキラ輝くことからだそうです。
その他の誕生花:
ブドウ、ミズヒキ、フヨウ…

10月18日 シュウカイドウ(秋海棠)

学名:
Begonia grandis
別名:
ヨウラクソウ、ダンチョウカ
花言葉:
片思い、恋の悩み
名前の由来など:
花の垂れ下がる様子が美女の泣き伏す姿にたとえられ断腸花の名で俳句がよく読まれます。ヨウラクソウとは仏像の装飾品瓔珞にたとえたものだそうです。
その他の誕生花:
クランベリー(ツルコケモモ)、ワタ、ムラサキシキブ、テランセラ、ミソハギ…

10月19日 コルチカム

10.19コルチカム
学名:
Colchicum autumnale
別名:
イヌサフラン
花言葉:
華やかな美しさ、頑固、永続
名前の由来など:
野生種の種子にはコルチヒンという劇薬成分が含まれているそうです。
その他の誕生花:
ホウセンカ、ニガウリ、アキノキリンソウ…

10月20日 タムラソウ(田村草)

学名:
Serratula coronata subsp. insularis
別名:
タマボウキ
花言葉:
あなただけ
名前の由来など:
アザミと混同されがちですが違うグループ。アザミにはとげがありますが、タムラソウはとげはありません。
その他の誕生花:
ブッドレア、リンドウ、ニシキギ、アサ…

10月21日 バンダ

10.21バンダ
学名:
Vanda
別名:
ヒスイラン
花言葉:
身軽、個性的
名前の由来など:
サンスクリット語で「気に宿るもの」という意味。
その他の誕生花:
アザミ、チトニア、ムラサキシキブ、ワタ…

10月22日 カラー

10.22カラー
学名:
Zantedeschia aethiopica
別名:
リリー・オブ・ナイル、カイウ
花言葉:
情熱、素敵な美しさ、清浄
名前の由来など:
エチオピアの国花
その他の誕生花:
ミセバヤ、オモダカ、コスモス、ススキ…

10月23日 マツリカ(茉莉花)

10.23マツリカ
学名:
Jasminum sambac
別名:
モウリンカ、アラビアンジャスミン
花言葉:
清浄無垢
名前の由来など:
ジャスミンと呼ばれる花は多種ありますが、ジャスミンティーの原料となるのはこのマツリカだけだそうです。
その他の誕生花:
アケビ、ダチュラ(朝鮮朝顔)、ゼフィランサス…

10月24日 クロッサンドラ

学名:
Crossandra
別名:
ジョウゴバナ、ヘリトリオシベ
花言葉:
虚飾、さわやかな心
名前の由来など:
ギリシャ語の「牡」と「房飾り」の組み合わせです。英名はファイヤークラッカー(かんしゃく玉)ですが理由はわかっていません。
その他の誕生花:
ガーベラ、ウメ、セイヨウスモモ、コトネアスター、クリ…

10月25日 アキノノゲシ(秋の野芥子)

10.25アキノノゲシ
学名:
Lactuca indica var. laciniata
別名:
チチクサ、ツンボクサ
花言葉:
控えめな人
名前の由来など:
春ののげしに似て秋に咲く花だからこの名前。別名の乳草は茎や葉を傷つけると白い乳液を出すことから、また、花後にタンポポのような綿毛ができこれが耳に入ると聞こえなくなるという迷信からツンボグサとも呼ばれています。
その他の誕生花:
カエデ、フェンネル、セイヨウカエデ、ミセバヤ…

10月26日 ツンベルギア

10.26ツンベルギア
学名:
Thunbergia alata Thunbergia
別名:
ヤハズカヅラ
花言葉:
黒い瞳
名前の由来など:
スウェーデンノ植物学者ツンベリーにちなんで名づけられた。黒い花芯の美しさが印象的で、花言葉もここから生まれたようです。
その他の誕生花:
イチョウ、スイバ、クマツヅラ、ピラカンサ、クサギ

10月27日 ホソバヒャクニチソウ(細葉百日草)

学名:
Zinnia angustifolia
別名:
ジニア・リネアリス
花言葉:
友への思い
名前の由来など:
百日草と同じジニア属の一年草名前通り葉が細いです。
その他の誕生花:
ノバラ、ツリフネソウ、ナナカマド、アイビー

10月28日 ノコンギク(野紺菊)

10.28ノコンギク
学名:
Aster microcephalus var. ovatus
別名:

花言葉:
守護、戦い
名前の由来など:

その他の誕生花:
ムクゲ、シソ、ゼニアオイ、ホップ

10月29日 フウセントウワタ(風船唐綿)

学名:
Gomphocarpus physocarpus
別名:
フウセンダマノキ
花言葉:
多忙、逆境と繁栄
名前の由来など:
紙風船のように中空状態で、表面に粗い毛が生えています。
その他の誕生花:
アゲラタム、セイヨウリンゴ、イチョウ、フォックスフェース…

10月30日 シーマンニア

10.30シーマソニア
学名:
Gloxinia sylvatica.
別名:

花言葉:
繁栄
名前の由来など:
南アメリカ原産で、丈は30〜40僂らい
その他の誕生花:
ロベリア、サワギキョウ、ペチュニア、スイレン…

10月31日 カーネーション[白]

学名:
Dianthus caryophyllus L.
別名:
オランダナデシコ

花言葉:
私の愛情は生きている
名前の由来など:
ナデシコ科の代表的な花。古代ギリシャ時代から栽培されていたとか・・・鑑賞用だけでなく、ポプリや飲み物の風味づけ等に使用されてきたようです。
その他の誕生花:
カラー、マユミ、コスモス

« トップページに戻る
施工エリアは 滋賀県内(湖北除く) 草津市/ 大津市/ 栗東市/ 守山市/ 米原市/ 彦根市/ 近江八幡市/ 蒲生郡・日野町・竜王町/ 甲賀市/ 野洲市/ 湖南市/ 愛知郡/ 犬上郡/ 東近江市/
京都市内全域/ 宇治市/城陽市です。 …その他の地域に関してはご相談下さい。エクステリア工事、ガーデン工事はおまかせ下さい。


kimuraya-木村屋- 〒525-0044 滋賀県草津市岡本町1462-80
TEL 077-566-8448 FAX 077-566-8556